オーブンレンジ 比較(^_-)-☆

オーブンレンジと加熱水蒸気で健康調理

オーブンレンジ調理法での選び方

TOSHIBAの高機能オーブンレンジ(石釜ドーム)の
健康的な加熱方法(加熱水蒸気機能)となると
次のような方に、お勧め機能です。

”調理方法を工夫して、少しでもカロリー摂取を控えたい”

結論のひとつは、加熱水蒸気調理です。
高温スチーム調理とも呼ばれています。

加熱方法は、さまざまありますが、
ここでは、健康に良い加熱方法についての考えです。

下記に
TOSHIBAのホームページの引用を
ピックアップして載せておきます。

お買い物の参考にでもなれば、
嬉しいです。

=========

過熱水蒸気調理は、こんなにヘルシーです。!

ひとつ例をあげますと、

■鶏の照焼きのカロリー比較で、

最高400℃の過熱水蒸気が、
肉の余分な油を落として、
カロリーカットします。
カロリーを、調理前に比べて、
14%も、カットできます。

レンジ機能を併用しないので、
加熱できますので
肉の旨みの流出も防ぎます。

また、少量の油で揚げものもでき、
ヘルシーでおいしい料理が楽しめます。

東芝だけのオンリーワン機能としては
同じメニューでも、
選べる焼き上げ方法で、

ハンバーグや鶏の照焼きは、
過熱水蒸気調理、
石窯オーブン調理、
その2つを組み合わせた『ハイブリッド石窯』の
3つの焼き上げから選べます。

ヘルシーとおいしさのコンビネーション機能といったところです。

===========