オーブンレンジ 比較(^_-)-☆

オーブンンレンジの選び方→オーブン調理→石窯遠赤包み焼き

オーブンレンジを、オーブン機能で選びたい方向けに、
先日、熱対流のことを書きましたが、東芝が採用している熱対流の効率化の形状
→石窯ドームについて、メリットをあげてみます。

庫内の温度を差を抑える…熱風を強力に循環
庫内まるごと遠赤…豊富な遠赤外線が芯まで加熱
すばやい立ち上がり…予熱200℃まで5分で到達

豊富な遠赤外線と高温の熱風で一気に包み込むから、
旨みや水分を閉じ込め、こんがりカリッと焼き上げます。

角皿の左右や上下段で温度差が少なく、焼きムラも抑えてます。

——————————————-

オーブンレンジの選び方について、日々の営業活動から感じること

オーブンレンジの選び方について、考えて見ましょう。

選ぶのって意外と面倒だったりして、
誰かに決めてもらいたい方も割といらっしゃいます。

オーブンレンジの日常性を考えると、購入時だけでなく、
使用中のコストの低さも気になるし、性能や使用感も大事ですね。
この他にも沢山あると思います。

選び方といっても、進め方が大切になるのではないでようか?
選び方と言えば、オーブンレンジという性格上、下記のように考えることもできますね。

使用中の安心感や安全度、
機能の充実度と使い勝手、
購入価格や維持コスト なんかも比較したいですね。
上のようなこと以外にも、まだまだ多くの考え方、捉え方がありますね。

オーブンレンジを選ぶということは、比較し検討して、
一つの結論を出すことですから、誰が行うのかも大切なことでしょう。

自分にあった一台が選択でき、それを使うことによって、
満足できたら、それは、自信ともいえる快感を伴って、楽しみが増えることでしょうね。
そうはいっても、専門的な言い回しが多くて、
一般の方にとっては、解りにくいのもうなずけます。

そこで、思うのですが。
販売員の方に相談する・・アドバイスを求める・・
その前に、基本的な知識を理解しておくと、
そのアドバイスなりがより生きてくると感じます。

ワンポイント知識として紹介しますので、少しでも役に立てば嬉しいです。

«  オーブンンレンジの選び方→オーブン調理→石窯遠赤包み焼き  »