オーブンレンジ 比較(^_-)-☆

オーブンンレンジの選び方→過熱水蒸気調理

オーブンレンジを健康な焼き方にこだわっての選び方なら・・
過熱水蒸気調理ですね。

この調理気機能が、オーブンレンジに取り入れられて、もうしばらく経ちましたが、
まだまだ、ご存知でない方もいらっしゃるので、再確認しておきましょう。

過熱水蒸気調理とは・・普通の蒸気を、ヒーターで更に加熱して高温にし、
その高温の蒸気で食品を焼いてしまうというものです。

焼きながら、余分な油や塩分を落とすことができる ため、
健康に気遣う方にはお勧めです。

この加熱水蒸気調理と言っても、その温度や庫内での熱対流が大切なのは、
通常のオーブンと一緒です。

参考までに、東芝の加熱水蒸気調理の説明を少しばかり・・
最高400℃の過熱水蒸気が余分な油を落として、カロリーカット。
少量の油で揚げものもでき、ヘルシーでおいしい料理ができます。

 
・同じメニューでも、選べる焼き上げ方式(東芝だけ) です。
ハンバーグや鶏の照焼きは、
過熱水蒸気調理、
石窯オーブン調理、
その2つを組み合わせた『ハイブリッド加熱』
の3つの焼き上げから選べます。

———————————————–

(オーブンレンジの選び方について、日々の営業活動から感じること)

オーブンレンジの選び方について、考えて見ましょう。

その選び方ですが、さまざまな視点がありますよね。
オーブンレンジの・・
性能の高さ,
維持費の安さ,
使用感覚の気持ち良さ ・・他。
上に挙げたように、多くのことがありますよね。

選び方を考えるときには、どのようにすすめると良いのでしょうか?

オーブンレンジの選び方を、
商品の性格と使用場面について思い起こしてみると、
下記のようになりますね。

製造メーカーと信頼性,
基本性能と安全性,
付加機能や使用感,
また、サポート体制の充実度 も比較項目に入れたいですね。
オーブンレンジとその選び方についてですが、
上記のように多くのことが関係してくるものです。

オーブンレンジを選ぶということは、比較し検討して、
一つの結論を出すことですから、誰が行うのかも大切なことでしょう。

自分自身で一台を選びだし、
それを視聴して、満足できたら、楽しみ倍増でしょうね。

とはいっても、用語が専門的で、
その用語の説明書き自体がなんのことか解りにくいのを感じます。
販売員の方などに意見を聞くことが一般的ですが、
基本的な知識を知っていると、そのアドバイスが更に生きてくるものです。

ワンポイント知識として紹介しますので、
少しでも役に立てば嬉しいです。